2017年10月20日 講座対応例:府中駅前パソコン教室

2017年10月20日 府中駅前教室 H.A様 出張マンツーマン講座2時間

ご自宅のパソコンの調子が悪いということでご相談頂き、お伺いして対応。
パソコンはデスクトップのWindows7で、拝見したところ、Windowsの更新が終わらずに画面が止まっている状態で、2日前からこの状態だったということでした。困って、PCDepotやSONYやMcAfeeなどにいろいろお電話されたそうですが解決ならずだったとのこと。

ハードディスクのアクセスランプの状況を確認(定期的に一瞬点灯)、電源ボタンを短く押しても変化なかったので、ご本人様に万一の場合のリスクをお伝えした上で電源長押し強制終了。その後通常起動させて頂きました。PCのメンテナンスとして、視覚効果の調整・不要なファイルの削除・使っていない常駐アプリケーションのアンインストール・デフラグなどさせて頂き、ウィルス対策ソフトが入っていなかったのでMSEをインストールして更新してスキャン実行。再度、最新の状態までWindowsアップデートを実行完了させて頂き、他にJavaのアップデートなども滞っていたので実行。

また、全くインストールもされていないMcAfeeの3ライセンス版月額500円をプロバイダーバンドルで契約されているようだったので、ご相談してMcAfeeは解約頂きました(PCのスペックから考えてもMcAfeeを入れると重くなると思われます)。ウィルス対策はMSEで対応し、困った時はMcAfeeサポートではなく教室を頼って頂くようお伝え。

パソコンはいつ壊れてもおかしくないものなので、デスクトップ及びピクチャ内の写真のバックアップは近いうちに取って頂くようお伝えし(60GBくらいあったので、128GBのメモリーカードかUSBメモリ or 外付けHDD)、Windows10ノートパソコンの購入もお勧めしてますが、「Windows7で2020年のオリンピック時期までは使えるんでしょ?」と仰ってたので、近々に買い替えられるかは微妙かもです。