20170118:講座対応例:府中駅前パソコン教室

1/18 つつじヶ丘 I.T様 セキュリティ講座1時間くらい

グループ講座設定でしたが、今日はお申込みお一人でしたのでマンツーマン対応。お一人でしたので、お話させて頂き、2時間設定のところを1時間ちょっとでの対応とさせて頂きました。
前回に同講座実施時に作成のレジュメを使いまわしたもので座学で一通りご案内させて頂いた後、お持ち頂きましたPCのメンテナンスやご要望対応をさせて頂きました。

お持ち頂いたPCは、昨年購入されたというNECのWindows10、Officeは2016、ディスプレイは15.6インチ、CPUはCore i3、メモリは4GB。

セキュリティソフトはNortonの3年版。あと900日以上残っていたので、期間終了後はWindows Defenderでも良いかもとお伝えしています。余計なセキュリティソフト・アドオン・プロセス等は入っていなかったので、デスクトップやタスクバー回り(Edge・IE・エクスプローラ・Outlook2016・Word2016・Excel2016・フォト・筆ぐるめを設置)を整理させて頂き、常駐ソフトもNECのinfo.boardやOneDrive等の不要な常駐を削除、余計な視覚効果や背景透明化の無効化、仮想メモリの設定などのメンテナンスをさせて頂きました。

お母様も今後同じPCをお使いになるということでご要望を頂き、お母様用のアカウントも追加させて頂き、アカウントを切り替えて初期設定させて頂きました(「今後、必要であればお母様もご入会頂いて、パソコンの使い方等学ばれませんか?」とお伝えしてます。以前に富士通の初心者講習等でネットスーパーの使い方は学ばれたそうです)。

以前にWi-Fiがつながらなくなって困ったということで、「Shift+シャットダウン」や「再起動」と「高速スタートアップ」との関係についてお伝え。

お持ちのスマートフォンに関してご質問を頂き、Androidスマホにパターンロックの設定をさせて頂き、ホーム画面内でのアプリをフォルダにまとめて管理する方法等、アプリアイコンの整理に関してお伝えし、実際に操作頂きました。

「今後、PCのトラブル全般に関して強くなるにはどうすれば?」というご質問を頂いたので、「何から何まで全てのIT知識を記憶している人は世の中にいませんし、新技術や新製品の情報は常に変化していくものなので、何か困った時には取り合えずインターネットで調べて同じように困っている人の情報を参考に対応頂く習慣を身に付けて頂くことをお勧めします。だんだん検索の精度が上がり、試行錯誤するうちに知識は自然と増えます。うまく検索できないときや出てきた言葉の意味が分からないときはインストラクターに仰ってください。困っていることをインターネットで調べて解決できることこそが、ITスキルです」といったようなお話をさせて頂きました。