20161029:講座対応例:府中駅前パソコン教室

2016年10月29日 つつじヶ丘教室 E.K様 マンツーマン講座

前回ご購入の13.3ノートPCが届いたので、その設定等対応させて頂きました。
電源投入・ご自宅の無線に接続したりWindows10のアップデートを掛けたり不要なウィルスバスター体験版削除したりOfficeのアクティベーションをしたりしながら、旧PCからドキュメント・ピクチャ(デスクトップにあった写真データも)・ミュージックのフォルダ内各データを移行のために持参したUSBメモリにコピー。

ブラウザは今までもお使いだったGoogleChromeに旧PCのブックマークをインポート済み。メーラーは、旧PCではLiveメールお使いでしたがサポート切れを考えてOutlook2016。お使いのplalaのメールアドレスは迷惑メールが多くて困っているとのことなので、ご相談し、この際新しいメールアドレスをということでGメールを取得頂き設定しています。連絡先は旧PCからCSVエクスポートしてUnicode→ANSI変換してインポートしています。
※GoogleアカウントとMicrosoftアカウントの情報は、デスクトップにテキストファイル作って保存しています。

また、スコアメーカーというKAWAIの楽譜作成ソフトを使われていたのですが、こちらもせっかくなので最新版に買換えをということで、スコアメーカー10Liteのダウンロード版をインストール済み。15日のみ使用可能で、近いうちに製品版を購入予定(ダウンロード版はなく、パッケージでしか買えないらしく・・)。年賀状ソフトは今まで筆ぐるめをお使いだったので、住所録などのデータをインポート。

ワード・エクセル・パワーポイント・フォトギャラリー・iTunesを含め、各アプリをタスクバーに設置し、既定のアプリに設定させて頂いてます(写真参照)。その他、不要な視覚効果を削除し、スリープを無効にし、Officeソフトの既定の保存先をOneDriveではなくローカルドキュメントにし、お使いのCanonのプリンタを無線で使用できるようにし、iTunesの自動同期を無効にするなど、遠藤様にお伺いしながらメンテナンス。メールやプリントは動作確認済み。

電源投入から各アプリケーションの起動・今までとの違いも含めた使い方など、一通りご案内させて頂きました。その後、お持ちのiPadに入れた楽譜作成アプリ、TouchNotationの使い方の不明点を伺い、説明させて頂きました。ご自宅で使用する時のために大きめの画面につなぎたいとのことで、IODATAのディスプレイとHDMIケーブルの購入もご検討。

スコアメーカー10Liteの製品版購入ページ(Amazon)、IODATAのディスプレイ商品ページ(価格コム)、HDMIケーブルの購入ページ(Amazon)のリンクをChromeのお気に入りに入れています(写真参照)。